文学者たちの痕跡

忘却されつつある文学者の闘争について書きとどめておきたいと思います。

2017-01-04から1日間の記事一覧

道徳と倫理 この違いは大きい

柄谷行人の文学(評論)に傾倒した私は、彼が掲げる資本と国家を揚棄する運動NAM(New Associationist Movement)の会員に無批判に入会しました。その行動の指針となるのは「原理」という今は絶版された本に書かれています。 プログラムは5条に要約されていて…